肺活量

水泳ダイエット6ヵ月目!水泳で肺活量は増えるのか?


いやー12月に入ってからというもの寒さが増すかと思いきや、なんだか暖かい日が続いて少し拍子抜けですね(^_^;)

このまま暖冬が続けばいいのですが、きっとなんだかんだ年末に向かって冷え込みは増すのかと思うと、今年も終わるのか…と年の瀬を感じ、柄にもなくセンチメンタルな気分になりますね。

 

今日は水泳ダイエットを始めて半年記念…じゃなくて、水泳を続けて半年で肺活量はどのくらい増えたかという話をしようと思います!

スポンサーリンク

まずは前回のおさらい!水泳ダイエット5ヵ月目の肺活量は?

水泳ダイエットのついでに肺活量も鍛えられるのか…という疑問を解明するために始まったこの企画w

体重や体脂肪は目に見えて変化が感じられますが、肺活量に至っては数値の変化も乏しいし、肺活量が増えた実感もあまり感じないので、割と心折れかけていますが、測定は一瞬で終わるので何とか続けられています(~_~;)

肺活量

それでは前回(5ヵ月目)の肺活量のおさらいを見てみましょう!

【水泳ダイエット2ヵ月目】

◆【 3,600ml 】

【水泳ダイエット5か月目】

◆【 3,900ml 】

でした!

ちなみに、大人の平均肺活量はと言うと…

◆成人男性:3,000~4,000ml
◆成人女性:2,000~3,000ml

らしいですよ!

 

未だに平均値を超えられない私ですが、少しずつ少しづーつ肺活量は増えている模様、体重や体脂肪に比べたら変化はゆるやかですが、ちゃんと結果を残せている(?)模様です(^_^;)

 

水泳ダイエット6ヵ月目!肺活量の変化を見てみましょう!

それでは半年間、汗水垂らしながら(汚い)水泳ダイエットを続けてきた、血と汗の結晶(汚い)をとくとご覧ください!

◆【3,900ml】

じゃん!わー1mmも増えてない!w

肺活量

・・・いや、これが現実っしょ。

いやね。私も何度もあがきましたよ!3回ぐらいやり直しましたけど、「3,900」の壁は越えられませんでしたよ(@_@;)

 

でもこれが現実。肺活量は一朝一夕でどうこう出来るものではないということが改めてわかりましたね。

ですが水泳開始当初の「3,600→3,900」に増えているので、確実に水泳を続けていけば肺活量は鍛えられると思います!!

 

まだ、体重や体脂肪みたいに変化を実感できるレベルに達していませんが、引き続き、1年、2年と続けてどのくらい肺活量が増えていくのか調査は続けていきますよ~!

 

ペコロスの編集後記

・・・まぁ予定調和です!w

いや、もう少し変化があると面白いと思ったんですが、現実とはときに残酷なもので、頑張ったからといって必ずしも、望み通りの結果が手に入ると思ったら大間違いです。

思うようにいかないから、色々と試行錯誤を繰り返して臨む未来を手に入れる…人はそうやって理想と現実をすり合わせて生きていくしかないのかもしれませんね(*^_^*)

肺活量からだいぶ逸れてしまいましたが、思い通りにいかないからこそ楽しいということです!

 

私の目標はプロのアスリートさんレベル「7,000ml」の肺活量を手に入れて、人類初の半漁人になることなんです!

これからも半漁人(迷走)目指して頑張りますよ~(^^)/

 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)