大豆プロテイン

水泳のお供に!ついに買ってしまった大豆プロテイン


おはこんばにちは!どうもペコロスです!

今日は以前から気になっていた「プロテイン」についてお話したいと思います!運動前後には飲んだ方がいいと言われているけど、体重が増えそうで少し抵抗がありましたが、調べてみたらダイエットにも効果的なことがわかりましたよ!

スポンサーリンク

1.そもそもプロテインとは…?

大豆プロテイン

運動している人…というか誰しも一度は耳にしたことがあるプロテイン(protein)。英語をそのまま日本語に訳すと「たんぱく質」!肉や魚、豆腐に納豆などにも多く含まれている、筋肉の元になることでも知られている、日本でもお馴染みの三大栄養素の一つのあれですね。サプリメントに近い感覚で、もっと筋肉を付けたい!という人達がこぞって取り入れてる、れっきとした粉末状の食品です。運動前後に飲むことで効率よく体に吸収されるみたいですね!

また、「プロテイン」と聞くとタンパク質の印象が強いですが、食物繊維やカルシウム、アミノ酸などの栄養素も含まれていますので、運動をしていない人でも栄養補助食品として取り入れている方も多くいます!

2.プロテインを飲むと筋肉が付く?気になるプロテインの効果とは

大豆プロテイン

筋肉の成長を促す栄養素が詰まっているプロテインですが、あくまでも普段食べているような「食品」と同じですので、すぐに効果が出るような代物ではありません。

タンパク質の1日の摂取量「体重1kg当たり1g」。つまり、体重が「50kgなら50g」必要という計算になりますね。これは運動量の少ない人の分量にあたり…

運動量の多い人はこの2倍量が必要となります!つまり、「50kgなら100g」が必要ということですね。

タンパク質は肉や魚、大豆製品など普段の食事にも含まれているのに、プロテインを飲む必要なんかないんじゃない?と思う方もいるかもしれませんが、食品からこの量を取るのはけっこう大変です。

  • 牛肉・豚肉・鶏肉→100g当たり15g~20g
  • 豆腐(絹・木綿)→100g当たり5g~7g
  • 卵→100g当たり12g

また、タンパク質は一度の食事でまとめて摂ることができないため、回数をわけて摂る必要があります。また、食べ物の加工方法により体に吸収される量も異なるのも難点。そのため、たんぱく質を手軽にそして、効率的に取り入れることができるためプロテインは、多くのトレーニー達に親しまれているのです!

3.動物性プロテインと植物性プロテインの違い

プロテインの購入にあたり、まずブチ当たったのがこの問題。

読んで字のごとく、動物性プロテインは、牛肉や豚肉、卵や牛乳など、動物由来のタンパク質で、植物性タンパク質は、大豆や穀物などから摂れるたんぱく質です。動物性に比べて植物性の方が脂質が少なく、太りにくいという特長もあります!ですが糖質の含有量によっても左右されますので、一概には言い切れません。

また、同じアミノ酸スコアのプロテインでも、植物性に比べて動物性のプロテインの方が体に吸収されやすいと言われているので、筋肉肥大を求めている方には動物性プロテインの方が良いのかもしれません。

他にも、動物性プロテインは吸収されるのが早く、植物性プロテインはゆっくり吸収されます。そのため、ウエイトリフティングなどの瞬発力を求められる運動には動物性プロテインが適しており、ランニングなどの持久力を求められる運動には長時間タンパク質が吸収される植物性プロテインがいいとも言われています。

4.プロテインを飲むに当たっての注意点

筋肉の成長を促してくれるプロテインですが、栄養豊富だからと言って飲み過ぎては体に負担をかけてしまうので注意が必要です。

一度の食事で1日分のタンパク質を無理に摂りいれたととしても、身体が運動量に見合ってない量、必要がないと判断されてしまった分のタンパク質は、努力の甲斐なく体外に排出されるか、最悪の場合、体脂肪として蓄積されてしまいます。その際、肝臓にも負担がかかることになるので、よっぽど激しい運動をしていない限り、1度の食事では20~30gを目安に取り入れてみてはいかがでしょうか。健康診断で肝臓の数値(GOT、GTP)がわけもなく上がっていたら…それはもしかしたらプロテインの飲み過ぎが原因かもしれません。

また、プロテインはあくまでも「食品」です。「低カロリー高たんぱく」であってもちゃんとカロリーはありますので、摂り過ぎればカロリー過多で体重が増えるのは当たり前の話。飲みやすく味付けされているものに関しては、糖質や脂質も多く含まれていることがありますので、カロリー計算はちゃんと気を付けましょう!

ペコロスの編集後記

以上、プロテインについて調べた結果、色々なことが判明しました!プロテインについてまだまだここには書ききれないことがたくさんありますが、長々と書いても頭に入ってこないので今日はこの辺で。

とりあえず私は水泳とダイエットを続けていくので「植物性のプロテイン」を飲んでみようという結論に至りました。ダイエットしてるのに動物性プロテイン飲んで体重増えたらシャレになりませんからね。とにかくしばらくプロテインを飲んで経過を見てみようと思います!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)