13の理由

【13の理由】シーズン2「9話&10話」のネタバレ感想(Netflix)


皆さんこんばんは!

ついに、「13の理由」のシーズン3が配信されましたね。Netflixのトレーラーで壮大なネタバレをくらってしまいましたが、なんとか正気を保っています。

皆さんもシーズン3のトレーラーが流れてくると思いますが、見ないように!開始10秒くらいでネタバレくらいますw

 

Netflix限定ドラマ「13の理由」シーズン1のあらすじ

ハンナの自殺から始まる「13の理由」。ハンナの残した「暴露テープ」を元に、自殺の原因になった「13人」にスポットが当たり話が進んでいきます(シーズン1)。

今までは1話(ジャスティン)、2話(ジェシカ)、3話(アレックス)、4話(タイラー)、5話(コートニー)、6話「マーカス」、7話「ザック」、8話「ライアン」、9話「ジャスティン(2度目)」、10話「シェリ」、11話「クレイ」、12話「ブライス」、13話「ポーター先生」と、ハンナへの仕打ちをテープで暴露され、ハンナは自殺に至りました。

シーズン2では学校側とハンナの親との裁判にスポットが当たって、シーズン1では明らかにならなかった隠された真実が紐解かれていきます。

Netflix「13の理由シーズン2」第9話の感想(ネタバレ注意)

8話でついにハンナの告発テープが、クレイの手によって公のもとにさらされました。テープが公のものとなり、苦しむ子どもたち。

9話冒頭、翌日にハンナの裁判で証言に立つ先生達。自分たちは真実を知らない中、最善を尽くしたと言い聞かせるように、裁判に備えます。

ポーター先生は今でも後悔の念にさらされ、「何かできたのでは」と自問自答する日々が続いています。

 

一方、式典で大勢の人の前で友人であるマーカスにレイプの件をばらされたブライス家では、当たり前ですがギクシャク。

ジャスティンはクレイの家から出ていき、母親の元へ。売人のお金を盗んで家を出ていきます。

クレイはどんどん内に籠もり、自暴自棄に…精神的に参ってきています。

 

先生達の裁判では、ポーター先生が尋問に。レイプの件が話題に上り、ついにブライスがレイプ犯だとポーター先生が裁判所で証言しました!

今までの裁判で証人は、学校側に有利な回答が多かったですが、ポーター先生は後悔の念から、学校に不利な証言。今までで一番誠意のある裁判を見れた気がします。

13の理由

引用元:Netflix「13の理由」

ブライスは彼女のクロエとテープの件で、ギクシャクしますが、話し合いの場を設け、誠意ある態度で接し(嘘つきながら)、少し仲直り。

 

タイラーとサイラスはクレイを引き込み、偽善者たちに天誅を与えようと策を練る。野球のグラウンドに「レイプ犯」とスプレーでいたずら書きをします。

 

ジェシカはテープの件から立ち直るために、他校の生徒とパーティーを。お父さんに邪魔されますが、少しづつ前向きになっています。

 

Netflix「13の理由シーズン2」第10話の感想(ネタバレ注意)

ミステリアスで何かと影のあるトニーの知られざる一面やハンナとの関係性が垣間見えた10話。

今回の裁判では、ハンナが以前、通っていた高校のクラスメイトが証言台に立ちました。そこで語られたのは、ハンナが以前クラスメイトをイジメていた…という事実です。ハンナはいじめられたくなくて、イジメっ子の仲間になっていました。

 

トニーも証言台に立ち、テープを託されたことについて言及されました。

ハンナは生徒たちに責任を感じて欲しいだけで、学校側の責任は求めていないのではないかと追及されます。また、暴行で二度捕まっていることを公にされ、証言の信ぴょう性について議論されました。

13の理由

引用元:Netflix「13の理由」

一方、クレイはついにクラブハウスの存在を知って、ジャスティンとシェリに協力を仰ぎます。野球場の裏にあるクラブハウスに侵入を試み、途中ザックに見つかりますが、ブライスを良く思っていない彼は、証拠のありかを教えてくれました。

写真の中にはハンナの写真も…。他にも、ブライスの恋人であるクロエが意識の無い状態でブライスが覆いかぶさっている写真もあり、クロエを通してブライスを訴えようと試みる三人。

ペコロスの編集後記

シーズン2もいよいよ終盤。

ブライスのレイプが日の目を浴びますが、ブライスは上手く立ち回り責任を逃れている感じが府に落ちませんが、クレイ達がもう一撃くらい浴びせてくれそうなので、次に期待です。

それよりも、10話でハンナがいじめっ子だったという衝撃の事実が明かされ、ちょっとショックです。

今まで、被害者としての側面でみていたハンナが、前の学校では加害者だったのです。本人は「いじめられたくなくて」と言っていましたが、どんな理由であれやっていることは変わらないと思います。

自業自得ではないですが、自分のしたことのツケが巡りめぐって今回の結果になったのではと思うと、全面的に応援する気にはなれなくなりました。

ですが、ブライス達がやったことは許せませんが…。

なんとも、モヤモヤする展開になりましたが、今後の展開に期待したいと思います。

バイ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)