団子鼻

【写真レポ】140万円かけて鼻中隔延長&鼻尖形成した話(団子鼻解消)


みなさんこんばんは!

今回はずっとコンプレックスだった「団子鼻」を直すべく、100万円以上かけて鼻中隔延長と鼻尖形成した話をします。

全身麻酔で大がかりな手術になりますので、鼻の整形を考えている方のお役に立てれば幸いです。

 

団子鼻解消のための整形決意!「鼻尖縮小」

私は元々、レベチの団子鼻でした。

鼻尖縮小

これは8年くらい前の写真で、元々の鼻です。

肉厚で汗腺が発達している団子鼻で、当時のお医者さんも大がかりな手術をしない限り大きく変わることはないと言われるほどでした。当時は若くお金に余裕も無かったので、頑張って溜めた40万円ほどで、鼻の穴から切開して傷が目立たない術式で「鼻尖縮小」を行いました。

ちなみに私の鼻はご覧の通り左右対称でなく、小鼻も広がっていて鼻中隔湾曲症で鼻の穴も左右非対称…そして団子鼻の最底辺の鼻の形をしています(悲しい)。整形を繰り返す度に、親は悪くないですが生まれを恨んでは嘆いていました。

目が二重だったら、鼻が整ってたら、輪郭が綺麗だったら…本当に整形沼にハマると悪いところにばかり目がいってしまいネガティブが堂々巡りの日々を過ごしていました。

何をもってして「普通」と呼ぶのかは分かりませんが、「普通の顔に生まれたかった…」と何度思ったことか…

この団子鼻を何とかしたく全身麻酔で「鼻尖縮小」の手術を受けました。

当時、初めての全身麻酔で点滴をされ緊張したのを今でも覚えています。目が覚めると病室のベットで横になっており鼻にギブスをしていました。

1週間でギプスを取り、二か月経った鼻がこちらです。

鼻尖縮小

やはり、「鼻尖縮小」だけでは限界があり、大きな変化はなく相変わらずの団子鼻でしたが、少しだけ鼻の膨らみが抑えられて嬉しかったです。

ですが左右差は改善されないしまだまだ団子鼻。お金は底をついたのでこれで我慢。

8年後に再手術を決意!鼻中隔延長&鼻尖形成

それから月日は流れ…その間にこまごまと色々な整形は繰り返していました。

カウンセリングにもいっぱい行って、ずっと考えていた「団子鼻を何とかしたい」という思いが強くなり再手術を決意。

カウンセリングに行くたびにやっぱり私の団子鼻は難しいらしく、どこのクリニックも鼻の穴の間から切開して鼻中隔延長」はマストでプラス「鼻尖形成」しないと団子鼻は改善されないと言われました。下から見ると切開のキズも残る手術でしたがそれしか方法はないのは何となく理解でき、顔にこだわり過ぎて生きるのは辛いと改めて思います。

しかも私の鼻は頑固な団子鼻で、一般的には耳の裏の耳介軟骨を使用して鼻中隔延長するのですが、私の鼻は肉厚で「耳介軟骨では強度が足りない」と色んなクリニックに言われ、肋骨を削って移植する方法が良いと言われました(高額な手術で脇腹に出来る傷も少し目立つそう)

色々なクリニックで見積もりを出してもらいましたが、大がかりな手術で費用はどこも高く「150万~180万円」

身を削る思いで予約をとり、採血の結果、手術可能!

8年越しの思いで手術に挑みます。

団子鼻とおさらば?鼻中隔延長&鼻尖形成の手術当日

私は世間一般でいう整形依存?っていう自覚は割とあって、整形たくさんしてるしその分、失敗も人より経験してると思います。

今回もただでさえ難しい手術なのに私の団子鼻は左右非対称で形も悪いので、理想の形にはならない覚悟で臨みました。

術前の写真はこちら→

団子鼻

左右非対称で小鼻も広がっている団子鼻。

団子鼻

8年前に一度「鼻尖縮小」していてこのレベル。鼻の穴も湾曲症で軟骨が曲がっている為非対称。汗腺が発達しているので毛穴も開いていて皮も厚いのです。

団子鼻

鼻先より小鼻が下にあるアジア人に多い鼻。

団子鼻

これが果たしてどこまで良くなるのか…。

鼻中隔延長×鼻尖形成の術後

手術はお昼頃から始まり全身麻酔で眠っている間に終わるので痛みはありません。

ですが、今回麻酔が溶けるのが早く、まさかの傷口を縫っているときに目覚めてしまいちょっと痛くて涙が出ました…つくづくついてない。

術後は1時間くらい麻酔が完全に抜けるまでベットで横になり、それから電車で帰宅。

テーピングがマスクから少し飛び出るけど、今の時期みんなマスクしてるからめっちゃマスク上に上げてうつむいて足早に帰宅しました。

仕事はギプスが取れる一週間まで休んで、家でネトフリと食っちゃ寝を繰り返してましたが、ダウンタイムは病みますね。違和感あるしお風呂入りにくいし精神的にネガティブになりました。

ようやく1週間の引きこもり生活がおわり、ギプスと糸の抜歯。糸の抜歯は痛いとか口コミで見ましたがちくちくするくらいです。フラクショナルレーザーの方が何倍もも痛い

ギブス取った写真がこちら→

鼻中隔延長 鼻の周りの肌荒れはきにせず…鼻先が高くなって団子鼻が目立たなくなりました。左右差は残っていて先生曰く、切開して鼻を開いてみたら尾翼軟骨?が片側が見たことないくらいのレベルで曲がっていたそう…。

お医者さん人生で初めて見たと言われるレベルだったそう(@_@;)

つくづく生まれを呪いましたね笑 「普通の顔に生まれたかった…」

下から見ると傷口が赤くなっていますが、凹凸はなくコンシーラーで隠せるし正面からは分からないので一安心。

鼻の穴も術前と比べたらだいぶきれいになりました。

鼻中隔延長

鼻中隔延長

横顔の変化はわかりにくいけど、鼻先が少し上がって高く見えるかな。

 

先生が言うにはまだ術後1週間なので完全に腫れは引いてない。2,3ヶ月で腫れが収まればもう少し小ぶりになるとか…その言葉を信じて今を生きる。

編集後記

大金を払えば理想通りになるとか、整形に絶対はないので過度な期待は禁物です。

私はコンプレックスの塊で正直な話、両親を恨んだこともあります。きっと整形で満足する人もいれば失敗を重ねて沼にハマる人も大勢いるでしょう。

私も沼にハマって生きている人間なので、いつになったら解放されるのかなぁ~とか思いますが、元の顔が悪すぎるので、きっと死ぬまで満足することはないんだろうなぁとか思っちゃいますね。

また、2ヵ月後の経過もアップして記録を残していこうと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)