育毛

【写真レポ】育毛の救世主!話題のダーマスタンプで血行促進?


こんばんは!

いまだ寒さが残る2月も半ば、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

そろそろ春の訪れを待ちわびているも一向に気配なし。早く上着を着ずに外を出歩きたいものです。

そしてそして、年齢を重ねるにつれ寒くなっているのは頭皮も一緒。2019年の目標に掲げた育毛に力を入れていきたいと思います。

30半ばにして頭皮後退!私はどのタイプの薄毛さん?

男なら誰しも心配になるであろう頭皮、髪の悩み。

女性のそれと違い男性の悩みは死活問題(w)。早い人では20代前半から忍び寄るそれは着々とあなたの頭皮を蝕んでいきます…

そう!マイルドに包んで「薄毛」、要するに「ハゲ」ですね!!医療用語的には「AGA(男性型脱毛症)」なんて呼ばれ方もします。

脱毛の原因は「テストステロン」という男性ホルモンが関わっているのですが、これは筋力アップにも欠かせないホルモンなので、育毛を取るか、筋肉を取るか(極端w)…非常に悩ましいところですねw

 

薄毛の種類には、頭頂部からハゲていく「O字ハゲ」額の生え際からハゲていく「M字ハゲ」額からハゲ上がっていく「U字ハゲ」など、大きく分けて3種類が一般的ですね。

 

ちなみに、私はというと…

育毛育毛

おでこが広くて額の生え際から薄くなっている「M字ハゲ」タイプですw

「M字ハゲ」タイプは、一番治療が難しい神に見捨てられたタイプですね。。。

育毛の救世主「ダーマスタンプ」で薬剤注入&血行促進!

実は、育毛に力を入れていたのは20代半ばの頃にもあったのです。

周りにハゲている友人がいて自分も気になって調べるうちに、なんか自分のおでこも怪しいな…と。

その友人には「お前はM字だ」という、ハゲにハゲの烙印を押されたわけです。忌々しいw

そのころはまだそこまで進行していなかったので、薄毛の必需品「リアップ」様と「シリコン製のヘアブラシ」を試していたのですが、1本使い切ってもあまり変化が見られなかったので、そこから育毛剤には手を出さずじまいでした。

 

それから数年の月日が経ち今年こそはと一念発起!

あれから育毛事情もだいぶ進歩しているはず!もしかしたら新しい薬も開発されているかも!という淡い期待を胸に抱きネットで検索。

劇的な変化は見られなかったものの、以前調べたときにはなかった育毛方法を発見!

 

それが「ダーマスタンプ(ダーマペン)」です!!

育毛

育毛の新兵器!ダーマスタンプとは?

ダーマペンはペン先に無数の極細針が付いていて、皮膚に小さな傷をつけ体の自然治癒力を利用し、血行促進やコラーゲンの生成を促して、毛穴の開きやしわ、たるみ、ニキビ跡などを改善するための美容器具です!

元々は美容皮膚科で使われていた医療器具(?)みたいなもので、主に顔面の肌トラブルに用いるものだったみたいなのですが、調べていくとなんと「薄毛」にも効果的みたいです(*^^)v

※皮膚に針で傷を付けるので施術には痛みを伴います。用法容量を守って正しくご利用ください!

私はネットで調べて「5,000円」くらいで購入することが出来ました!

調べるとすぐ分かると思いますが、ダーマペンには基本的に「36針」と「12針」があります。

端的にお伝えすると針の数が「36本」か「12本」かと言うこと…

気を付けて欲しいのが「痛みのレベル」が大きく変わるということ。

イメージしやすいと思いますが、支点が多い分力が分散し痛みが少ないのが「36針」

逆に、支点が少ない分痛みが強いのが「12針」です

育毛効果あり?ダーマスタンプの機能&効果

ダーマペンは針の長さを「0.25mm~2.0mm」まで調節出来ます(私が持っているやつ)。物によってはより細かく長さを設定できるものもあるみたいです。

当たり前ですが針の長さが長ければ、皮膚の深い部分まで刺さり、痛みはより強いものになるので注意が必要です(基本的に麻酔クリームを塗って施術するレベル)。

針が長ければ長いほど痛みは増しますが、効果も大きいと言われています!

 

がしかし、シワや毛穴なんて今はどうでもいい

今回みんなが気になっている、育毛の観点からダーマペンの使い方を見ていきましょうw

 

色々調べてみると育毛の為にダーマペンを利用する場合は「0.25mm」で充分だと言うことが分かりました。

育毛の場合は「頭皮の血行促進」「薬剤の浸透」!この2点が重要になり特に気負うほどの施術じゃないと言うことが分かり、一安心です。

※試しに、色々な長さでホッペ辺にぶっ刺してみたんですが、痛みに強い私ですが「36針」は「1.5mm」まで「12針」は「0.5mm」まで、麻酔クリームなしで耐えることが出来ました(12針はビビるくらい痛みが増すので注意)。ちなみに、ホッペは一番痛くない部位らしい…

私の体感で恐縮ですが、「12針」は同じ長さの設定でも、「36針」より深く刺さっている感じで、倍以上痛みを感じます。麻酔クリームなしでやると普通に痛くて涙が出ます(血も出ます)。

頭皮にやる分には「0.25mm」なので問題ありませんが、顔に「0.5mm」以上でやると3、4日赤みが引きませんのでご注意を…。

ペコロスの編集後記

長くなってしまったので今回はいったんこの辺で切り上げましょう!

次回は実際に一ヶ月ダーマスタンプを使ってみた感想や効果について、ご報告したいと思います。

まだまだネットで調べると情報が少ない方法なので、この先「本当に効果が出るのか」、「頭皮を傷つけて逆効果になるのではないか」、と不安な点もあります。

 

皆さんもすぐに飛びつくのではなく、よくよく考えてみてから、やるかやらないか決めるのが良いと思います。

今は皮膚科で育毛できる時代ですから、わざわざこういった物に委ねるのもどうかと思いますが、一生モノの頭皮をどうにかしてケアしていきたいと思っている所存でございますw

今後の変化に乞うご期待!

バイ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)